kyanasanの日記

北関東の農村・4世代同居・小規模小学校に子どもを通わせてます。

小規模校PTA役員と仕事の両立①公文式スタッフ試験を受けてきた

次男坊が小学生になったのを機に、

仕事をしようかな、と考えてまして。

 

ちなみに今年度もPTA役員です。

長男の小学校入学から始まり、

もう9年連続ですわ。

今回は学年のまとめ役になりました。

 

通わせている学校が過疎地農村の小規模校のため、

PTA&子ども育成会の役員をほぼ毎年やる(やらされる)ことを考えると、

フツーに日中の勤め仕事に就くのはちょっと難しい。

PTAの集まりとか、各種学校行事は日中にぶっこまれることが多くありますのでね。

 

そこで、参考にしたのがこの本。

 

月3万円ビジネス

月3万円ビジネス

 

 少額で稼げる仕事を複数掛け持ちするというアイディア。

 

私の場合は、日中は自宅の農業手伝いと在宅で内職で働き、

週2日ほど、夕方から公文式のスタッフのパートに出ることにした。

これだったら、役員仕事との両立も大丈夫そう。

(以前フルタイムで事務員やってた時は、役員の活動との両立が難しかったので、

その時の反省を活かし、この働くスタイルを選択)

 

ということで、公文式スタッフの試験を受けてきましたよ。

これからスタッフ試験を受ける方のために、

学力試験のざ~っくりとした内容をお伝えしましょう。

 

 

①知能テスト

例題の図形と同じ図形を探して、答えの記号を書く(5問くらい?)

例題の数字(4ケタ)と同じ数字を探して、答えの記号を書く(5問くらい?)

計算問題

 

幼児知能開発問題集 (発展編推理・思考1) (にっけんの進学シリーズ)

幼児知能開発問題集 (発展編推理・思考1) (にっけんの進学シリーズ)

 

 

②国語

中学校卒業程度?までの漢字の読み書き(20問くらい)

 

③数学

中学校卒業程度までの計算問題

2ケタの足し算から、方程式、因数分解まで

 

③英語

中学校卒業程度の、文章の穴埋め問題

文章を否定文、疑問文に直す、過去形に直す

 

今回受けた試験はこんな感じでした。

制限時間は全部で30分くらいでした。